視能訓練士学科★実習室★

2017年3月2日 9:54 AM

こんにちは!

視能訓練士学科の大久保です(^▽^)/

 

今回のブログでは、視能訓練士学科の実習室をご紹介していきたいと思います!!

 

まずは明室から!

 

 

明室

 

この部屋には主に明るいところで行う検査機器を置いていますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

視力検査なんかがその代表ですね!

 

シノプト

 

上の写真の機械ははシノプトフォアといい、大学病院など大きい病院でしか、置いてないことが多いですo(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

 

めずらしい機械もたくさん並んでいます!

 

 

 

お次は暗室です。

 

暗室

 

明室とは逆に、暗いところでしか出来ない検査機器を置いています。

 

たとえば、手前にあるドーム型の機械はゴールドマン視野計といい、

 

ドームの中に光を投影するので、暗いところでしか検査は行えません。

 

なので、眼科にはどこも真っ暗に出来るお部屋があるんです!

 

 

 

以上!視能訓練士学科 実習室のご紹介でした~(*⌒∇⌒*)

 

新しいぴかぴかな機械がごらんになりたい方!

 

このお部屋で授業を受けてみたい方!

 

 

イシヤクでは週末、オープンキャンパスを行っていますヽ(^◇^*)/

 

是非ご来校ください!

 

ご予約はこちらから!

 

そして!

 

ブログ以外にツイッターも随時更新しているので、そちらものぞいて見てね★

 

ツイッターはこちら♪

 

それでは次回の更新もお楽しみに~~(⌒∇⌒)ノ””マタネー!!

 

レンズ

 

 

こんにちは!

 

2月22日(日)に視能訓練士学科Ⅰ部では入学予定者を対象とした、

 

第3回ロングキャリア・入学前セミナー」を開催いたしました!

 

このセミナーでは、結婚・出産しても長く働き続けることを目標としたロングキャリアを実現するために、

 

「視能訓練士に必要な知識や心構えを身につけること」や「入学前の様々な不安の解消」を目的として、

 

授業の体験や、視能訓練士の先輩・視覚障害を持っている方のお話を聞いたり、個別で面談を行ったりしています。

 

第3回のセミナーでは

 

①医歯薬ではどのように授業が進められるのかを知る

②眼科の基本的な検査について知り、体験してみる

 

この2つの授業を行いましたヽ(*^^*)ノ!!

 

 

入前1

 

合計23名の方に参加していただきました!

 

入前2

 

午前中は、眼の仕組みや、近視・遠視・乱視のことについて学びました!

 

午後からは実際に機械を使って、眼のデータを測ったり、視力検査を体験しました(⌒-⌒)

 

みんなとっても上手に出来ていましたよ!!

 

 

次回のセミナーは3月19日に行われます(@°▽°@)

 

入学予定者の方は是非ご参加ください!

 

そして!!!

 

参加してみたいと思ったそこのあなた!

 

イシヤクでは週末オープンキャンパスを行っています

 

2月26日(日)には、

 

AM:~プリズムってなに?~プリズムを使って物を見てみよう!

 

PM:~なりきり視能訓練士体験!~色覚検査をやってみよう!

 

の体験授業を行っています!

 

こちらにも是非ご参加ください(*^▽^*)

 

ご予約はこちらから!

 

 

次回の更新も楽しみにしていて下さいヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

こんにちは!

 

バレンタインデーも近づいて、街中でチョコレートが販売されているのをよくみかけるようになりましたね!(*´∇`*)

 

相手がいなくても自分に日頃のご褒美として買いたくなっちゃいます・・・

 

valentinePAKU2824_TP_V

 

バレンタインデー、日本では大好きな人にチョコレートを渡す日というイメージが大きいようです。

 

大好きな人と一緒にいるときって、実は瞳が大きくなることを知っていますか?

 

緊張しているときとリラックスしているときでは瞳の大きさが変わります。

 

そんな瞳の大きさを測れる機械が、視能訓練士学科にはあるんです!!!

 

CzDtGY1XEAUyvL_

CzDtIfsXUAAO9EL

CzDtCaWWQAA8aCA

 

この検査では瞳の面積や動き方を知ることが出来るんです!

 

なぜ、視能訓練士がこのような検査をするかといいますと、

 

瞳孔の大きさが左右で違ったり、綺麗な円では無い病気がある方の検査を行うために使用します。

 

他には、嘘発見器としてテレビで使われたこともあるとか無いとか・・・(@^◇^@)

 

 

 

バレンタインデーまで、あと8日!

 

2月12日(日)、視能訓練士学科のオープンキャンパスではバレンタインのスペシャルイベントを開催します

 

見えている範囲(視野)を調べる検査の体験をおこないます!

 

バレンタインデーということで、めがね型のチョコレートをプレゼントする予定ですので、

 

視能訓練士に興味をもたれた方や、自分の視野が気になる方は是非遊びに来てくださいね∩( ´∀`)∩(っ´∀`)っ))

 

ご予約はこちらから!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

次回の更新も楽しみにしていて下さいヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

今年はいよいよ視能訓練士学科開講の年です、

開講に向けて視能訓練士学科のスタッフ一同ますます頑張ってまいります!

 

 

さて、寒さも厳しくなってきて先日は東京でも雪が降りましたね(o^∇^o)

 

昨年末、片山先生が札幌のイルミネーションの様子を写真に収めてきてくれました♪

 

image北海道イルミ

image1北海道イルミ2

 

イルミネーションが雪の上に映えていてとっても綺麗ですよね~(●´ω`●)

 

今回は雪にまつわる眼の病気についてご紹介します!!♪

 

雪原

 

スキー場や雪原などに長時間滞在したときに

眼が痛くなったり、涙が止まらなくなったりしたことはありませんか??

 

原因は雪の表面に紫外線が反射して、角膜(黒目の表面)の表面に傷をつけてしまうことから起こります。

 

その名もずばり「雪眼(ゆきめ)」と呼ばれています!

 

紫外線が角膜の表面にある細胞の代謝を阻害することで、

ごろごろ感や眼の痛み、涙が止まらなかったり、まぶしさを感じるといった症状が出ます。

 

翌日に症状が軽快することがほとんどなのですが

症状がひどい場合は、眼科を受診することをおすすめします

 

 

これからスキー場などに出かけて行く方も多いと思いますので

サングラスをかけたり、長時間の滞在は避けるよう気をつけてくださいね(」°ロ°)」!!

 

 

 

 

年が明けて間もないですが、イシヤクでは随時 学科説明会を行っております!!

 

視能訓練士に興味を持った方は是非お越しください(^-^*)/

 

オープンキャンパスの日程はこちら!

 

webで簡単に予約できますよ~

 

次回のブログ更新も楽しみにしていてくださいo(*^▽^*)o♪

 

 

 

 

お久しぶりです!

 

街中クリスマスモード一色ですね!!!(人´ω`*)♡

 

日本医歯薬専門学校もスノーマンが登場したりとクリスマスに向けて大盛り上がりを見せています!

 

 

 

スノーマン

 

 

クリスマスカラーといえばスノーマンのマフラーがそうであるように「」ですよね

 

実は眼科で、赤と緑を使う検査があるんですよ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

IMG_3605

 

ね、いろいろあるでしょう~???

 

はじめてみるものが多いと思いますが、

 

皆さんに身近なものもあるんですよ!(⌒-⌒)

 

 

突然ですが、めがねやコンタクトを持っていますか??

 

まさにめがね・コンタクトを作成するための検査に赤と緑を使っているんです♪♪

 

 

じゃじゃ~ん

 

 

IMG_3601

 

 

眼科に行くと絶対にある、おなじみの視力表です!!!!!

 

これをだんだんアップにしていくと~??

 

IMG_3602

IMG_3603

 

ばば~ん

 

赤と緑の光の中にまるいマークがありますヽ(*^^*)ノ

 

視力検査をして、めがね・コンタクトの度数を決めた後、

 

「赤と緑のなかにある丸を見てください、どちらかはっきりしている方はありますか?」

 

と、検査員はみなさんに聞きます。

 

もしかしたら聞き覚えがあるかもしれませんね( ・◇・)

 

 

 

では何を調べているのでしょうか???

 

実はこれ、度数が強すぎていないかな??   という事をみているんです!!

 

度数が強すぎると眼に負担をかけてしまい、眼精疲労や頭痛などの原因になってしまいます。

 

 

患者さんが近視の場合、はっきりしているのが緑色であると、度数が強すぎて危険です!

 

というサインになります。

 

逆に、遠視の場合は赤色がはっきりしていると度数が強すぎているサインになります。

 

 

度数が必要以上に強いレンズを装用している状態を「過矯正」といいます。

 

 

もし、レンズが過矯正の場合はもう一度、度数を見直すために検査を続けます。

 

過矯正でなかったときは患者さんの見え方を聞いて、違和感が無ければこれにて度数が決定され、処方せんの発行に移ります。

 

 

 

以上、クリスマスカラーでコンタクト・眼鏡の検査のお話でした!(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^* )

 

 

今年も、残すところあとわずかになりました!

 

12月23~25日には視能訓練士 学科説明会を開催しております

 

視能訓練士に興味をもたれた方、是非遊びに来てくださいね∩( ´∀`)∩(っ´∀`)っ))

 

ご予約はこちらから!

 

今回のお話をもっと聞いてみたいと思った方!!!

 

来年は1月7日から学科説明会を開いております!

 

バレンタインなどのスペシャルイベントも盛りだくさんなので、足を運んでみてください♪♪♪

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます♪

 

来年もどうぞよろしくお願い致しますヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

良いお年を~~~

 

 

こんにちは!

 

最近は寒さも増してきて、外に出るのがおっくうになりますよね。

 

そんな日は家でごろごろ、読書やネットサーフィンをしがちです!

 

 

 

最近はスマートフォンの普及もあり、ネットを使って本を読むことが多くなりました。

 

本を読むこと以外にも、調べ物をしたり、ゲームを楽しんだりと

 

1日中液晶画面とにらめっこしながら過ごす方もいると思います。

 

 

 

そこで今回は、生活するのに欠かせないスマートフォンが引き起こす

 

 

スマホ老眼”のお話をご紹介します

 

 

iPhone7katate_TP_V

 

 

そもそも老眼とは!!??

 

 

老眼は40歳前後からはじまる老化で起こります。

 

 

眼の中にある水晶体というレンズは年齢を重ねるにつれ、だんだんと硬くなっていき、

 

 

水晶体が硬くなってしまうことで近くにピントを合わせる力がなくなります。

 

 

その結果、手元が見づらいなどの症状が現れるのです。

 

 

じゃあスマホ老眼ってなに???

 

 

それは、スマートフォン操作によって引き起こされる老眼に似た現象で、

 

 

本来は40歳以降に見られる、「手元が見づらい、ピントが合わない」

 

 

といった症状が、20代30代で見られます。

 

 

yuka0I9A1561_8_TP_V

 

 

 

ではスマホ老眼を予防する方法って何かあるのでしょうか???

 

 

それではいくつか紹介していきますね

 

 

 

その① こまめに休憩をいれる

 

長時間の操作は眼の負担になってしまうので

適度に休憩をはさみましょう

 

 

その② 距離をとって操作する

 

画面が近ければ近いほど、眼の力をたくさん使うので

意識してなるべく画面を離すことが大切です。

 

 

その③ 眼を温める

 

軽く絞ったタオルをレンジで600Wで40秒ほど温めます。

タオルを5分間まぶたの上において温めることで、
眼の循環を良くして眼をリラックスさせる効果が期待できると言われています!

 

 

 

いかがでしょうか??

 

みなさんはスマートフォンを使う際に、距離をとったり休憩をいれていますか??

 

 

 

イシヤクでは週末にオープンキャンパスを開催しています♪

 

『目』・『視能訓練士』に興味を持った方はぜひ遊びに来てくださいね!

 

オープンキャンパスの日程はこちら!

 

 

webで簡単に予約できます!

 

 

次回のブログ更新も楽しみにしていて下さい!!

 

 

 

12月4日(日)にロングキャリア入学前セミナーが開催されました

2017年度入学予定の13名の方が

セミナーに参加してくださいました

遠くは秋田、徳島からはるばる東京に来てくれた方もいました

ありがとうございます

 

今回のセミナーの目的は

①来年クラスメイトになるみんなと仲良くなろう!

②キレイに文字を書く練習をしてみよう!

の2つです

1時間目の授業はコミュニケーションの授業です

IMG_1896

ゲームをしながらお互いの自己紹介をしました

始めは緊張で強張っていた表情も

授業が終わる頃には笑顔になりました

IMG_1881

 

2時間目はキレイな文字を書くための美文字レッスンです

病院では、薬の飲み方や、病院の開院時間を

書いて欲しいと言う患者様もいます

キレイな字でメモを渡してあげると

とても喜んでもらえます

IMG_1911

文字をキレイに書くコツを知って

いつでもキレイな文字を書けるように

練習しました

IMG_1912

次回は1月22日(日)13:00からになります

今回は参加できなかった。。。これからでも大丈夫かな。。と不安な方

これまでのセミナーの内容、これからやる内容を

スタッフが丁寧にフォローします

次回からの参加でもすぐにみんなと仲良くなれるので

安心して参加してください

次回の参加をお待ちしております

サービスマインド研修

2016年11月28日 1:35 PM

みなさん

こんにちは

医療事務学科では11月24日(木)に

ディズニーキャストが考えるサービスを学ぶ

サービスマインド研修に行ってきました

 

天候はな、な、なんと52年ぶりの雪

そんな中、午前中は研修に臨みました

実際にディズニーのテーマパークであったことを題材に

キャストが考えるサービスについて

お話をして頂き、学びました

15135930_1539661639384045_323051657019034124_n

 

感動するお話から、笑いがでるお話まで

様々なお話を聞くことができました

15171190_1539662452717297_390965271528940018_n

 

お昼を食べて、午後はTDSへ

雪の中、みんなでアトラクションを楽しみました

15170998_1539662159383993_9219214545642328608_n

資格試験があり、定期試験があり

試験ばかりの11月でしたが

最後に楽しい忘れられない思い出になりました

 

 

こんにちは

 

雪が降るくらい寒くなりましたね~

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか??

 

 

 

もう雪が降ってしまいましたが、例年ならこの時期は紅葉の季節!

 

先週、勉強会で千葉に行った際、紅葉を撮ってきました

 

 

IMG_0166

 

 

うっとりしちゃいますよね~

 

 

日本の紅葉はたくさんの色の紅葉が繊細にに組み合わさっていることで有名らしいです

 

 

ところで、自分の色の感じ方が周りの人と同じなのか気になったことはありませんか?

 

 

タイトルに上げましたとおり今回は「紅葉と色覚異常の見え方」についてお話をしていきまーす

 

 

 

 

 

普段私たちは生活するうえで「色」を感じていますが、

 

 

その「色」の感じ方が周りと違う人がいます。

 

 

「色覚異常」といいます。

 

 

きっと一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか

 

 

そこの君、知らなくても大丈夫!!!!

 

 

解説していきますね

 

 

色覚異常とは、色を感じる細胞の機能が、低下または欠如することで、

 

 

色が識別できないわけではないのです。

 

 

 

紅葉の写真をつかって、見てみましょう。

 

色覚1

 

 

 

こちらが正常な色覚です。

 

そして・・・

 

 

色覚2

 

 

 

こちらは、長波長(赤系の色)を感じる細胞の機能に問題が生じている場合の見え方です。

 

 

どうですか??

 

紅葉しているように見えますよね。

 

 

続いて、中波長(緑系の色)を感じる細胞の機能に異常がある際の見え方です。

 

 

色覚3

 

黄色がかっていますが、美しいですね!

 

 

最後に・・・

 

 

色覚4

 

 

短波長(青系の色)を感じる細胞の機能が障害されたときの見え方です。

 

 

葉が赤くてなかなかきれいですね。

 

 

 

比較するとこんな感じになります

 

 

IMG_0171

 

それぞれ微妙に色合いが違いますが、どれもしっかり紅葉に見えますよね!!

 

 

 

ただし、色の感じ方のパターンはこのほかにもたくさんあるため画像は参考程度にしてください

 

(※言葉のわかりやすさを優先して、赤・緑・青と記載しましたが、赤だけが見えにくい、緑だけが見えにくい、青だけが見えにくいというわけではないことをご了承ください。)

 

 

 

もっと詳しく色覚について知りたいと思ったそこの君!!!!!

 

 

12月11日(日)のオープンキャンパスでは色覚の体験授業を行います

 

『目』・『視能訓練士』に興味を持った方もぜひ遊びに来てくださいね!

 

お待ちしております

 

オープンキャンパスの日程はこちら!

 

webで簡単に予約できます

 

 

次回のブログ更新もお楽しみにしていてください

 

 

医療事務学科 内定者速報①

2016年11月20日 3:37 PM

こんにちは

寒い季節が続いていますが、風邪など引いていませんか?

今回は医療事務学科の内定者速報をお伝えします

 

東京警察病院 看護助手内定 Mさん

社会人 → フリーター → イシヤク

前田奈緒美 警察病院 看護助手

アルバイト、実習での看護助手の経験が

面接試験でも役立ちましたね

 

東京警察病院 医療事務内定 Mさん

フリーター → イシヤク

三好 真梨子 警察病院 事務

アルバイトでの事務の経験

授業での面接練習をしっかりやることが

就職に繋がりましたね

 

愛育病院 医療事務内定 Hさん

短大 → 社会人 → イシヤク

平野彰子 愛育病院

実際に就職希望先での実習ができたことが

現場で働くイメージができ

より働きたい気持ちが、明確になりましたね

 

おめでとうございます

現在も続々と内定者が出ております

近日中にアップしていきます

 

医療に興味がある 病院の受付をやってみたい

そんな方はぜひ一度イシヤクに来てみてください

オープンキャンパスも随時開催しております

詳細はこちら

ぜひ確認してみてください