資料請求

オープンキャンパス

一般入試願書受付中

交通アクセス

ページ上部へもどる

視能訓練士学科
昼間部・3年制、夜間部・1年制

視能訓練士とは?

視能訓練士は人の一生に関わる「眼」の健康を支えるプロフェッショナルです。

人間の一生に関わる「眼」に健康管理。視能訓練士は乳幼児から高齢者まで世代を超えて、患者さんの大切な目の健康をお手伝いする国家資格を持った眼科領域の専門技術者です。

超高齢社会や生活習慣病の蔓延など、眼科疾病構造の変化から視能訓練士に対するリハビリ指導ニーズも高まりつつあります。

日本医歯薬専門学校では、幅広い患者さんの対応力を兼ね備え、検査・リハビリ・ロービジョンケアに強い視能訓練士をめざします。

学科紹介

  • 視能訓練士学科I部 昼間部・3年制

  • 出願資格

    ●平成31年3月高等学校卒業見込みの方
    ●すでに高等学校を卒業された方
    ●18歳以上で、高等学校卒業と同等以上の学力があると本校が認めた方

  • 視能訓練士学科II部 夜間部・1年制

  • 出願資格

    ●学校教育法に基づく大学(短期大学含む)を卒業もしくは2年以上修業した方
    ●厚生労働大臣指定の保育士または看護師を養成する学校及び施設で2年以上修業した方
    上記のいずれかに該当し、且つ厚生労働大臣が指定する科目を履修している方

  • 厚生労働大臣が指定する科目一覧

    厚生労働大臣が指定する下記の必須科目7科目(または6科目)と、選択科目の中から2科目の計9科目(または8科目)を履修している方

    • 必須科目〈6科目または7科目〉

      □外国語 □心理学 □保健体育 □生物学 
      □物理学 □数学※ □統計学※
      ※「数学」の授業内容に「統計学」が含まれている場合、「数学」「統計学」の2科目が認められることがあります

    • 選択科目〈5科目の中から2科目を選択〉

      □教育学 □倫理学 □精神衛生 □社会福祉 
      □保育

  • 資料請求はこちら