資料請求

オープンキャンパス

一般入試願書受付中

交通アクセス

ページ上部へもどる

10万円入学・分納プラン
歯科衛生士学科Ⅱ部

10万円入学・分納プランとは?

自己資金10万円から入学可!
歯科衛生士になる夢を応援します!

入学時の学費として10万円以上を納入し、その後はワーク&スタディ制度による収入から月々自動引き落としシステムを使って、在学中に学費を全額納めていただくシステムです。歯科衛生士学科Ⅱ部で、働きながら学ぼうと考えている方のための新しい学費納入プランです。自分の力で資格を取り、就職していくことができます。

ワーク&スタディ制度

  • ワーク&スタディ制度 ワーク&スタディ制度
  • 学校が紹介する歯科医院や医療機関で「働きながら学べる」システムです。学校が紹介するワーク先は、日本医歯薬専門学校の歯科衛生士学科部の学生のため、18時~授業があることや、臨地臨床実習期間は昼間の実習のため、ワーク先での勤務ができないことを了承していただいているので安心して働きながら学べます

    • 留学生の方はこのプランをご利用できません

ワーク&スタディ 収入例

入学手続き時に10万円以上を納入し、在学3年間の学費の残額を在学中に全て納入を終えるようにしてプランを組みます。初年度の納入金額などにより月々の納入金額は異なります。月々の納入金額については、奨学金や教育ローンとの併用も可能です。借入から卒業後の返済のイメージまであなたにあった学費シミュレーションを作成します。どのようにして納入したいのか?どのサポートを利用したらいいか?など気軽に相談してください。オープンキャンパスや個別相談会、夜間授業見学会などで学費シミュレーションを作成いたします。

ワーク&スタディ収入例(歯科医院で昼間に働く)

平日昼間に時給1,000円で
1日7時間労働を22日行った場合

1,000円 × 7時間 × 22日 × 12ヶ月
= 154,000円/1ヶ月 × 12ヶ月

⇨ 1年間の収入例 1,848,000円

  • 収入例は実習時期や勤務時間などによって異なります

「10万円入学・分納プラン」の流れ

  • オープンキャンパス・夜間授業見学
    ・個別相談会にて
    個別相談の時に、『10万円入学・分納プラン』を利用したいと相談してください。説明と個別のシミュレーションを行い、「10万円入学・分納プラン利用申込書」をお渡しします。
  • 出願時
    「10万円入学・分納プラン利用申込書」に押印をし、出願書類と一緒に提出してください。
    • 未成年の方は保護者の方の記入と押印をお願いします。
  • 合格
    入学選考の合否通知とともに合格者には、初回納入金額が記載された納入書をお送りします。
    • その際に金額変更をしたい方は学校にすぐにご連絡ください。
  • 初回金額を納入
    初回金額を期日内に納入してください。(入学金・学費の一部に充当します)
  • 10万円入学・分納プラン 確認書を提出
    上記の手続きを終えた方には、「入学許可書」と「10万円入学・分納プラン確認書」をお送りします。入学までに「10万円入学・分納プラン確認書」を提出してください。その際に必ず保護者・保証人の実印での押印をお願いします。
  • プレカレッジ 技術講習会
    プレカレッジ開始。入学前から少しづつ専門用語に慣れるなどのプログラムを組んでいます。プレカレッジを通じて学ぶための準備とワークの準備をします。
  • ワーク先紹介
    2月~学校に集まった求人票にて自分にあったワーク先を探し、見学や面接を行いワーク先を決定していきます。
  • 授業開講
    いよいよ授業のスタートです。
    • 奨学金を使って納入希望の方は、入学後説明会に参加し、申込みの手続きを行ってください。
  • 5月〜納入開始
    ここから自動送金にて毎月申請した金額の納入をしてください。

もう学費であきらめないで!

資料請求

お問い合わせはこちら