• アクセス
目的別に検索

オープンキャンパス

資料請求

くすりアドバイザー学科
夜間部1年制

夜間1年制で登録販売者試験合格、
正社員就職を目指す唯一の学校です。
オンライン授業を活用し、週3日からの登校で
「働きながら学ぶ」を実現します。

\全部かなえる学科が誕生しました/

  • 登録販売者の資格を取得したい
  • 短期間でとりたい
  • 医療の仕事の資格を取得したい
  • 働きながら、子育てしながら学びたい
  • 安い学費で学びたい
  • 目指す職場
    調剤薬局、ドラッグストア
  • 目指す資格
    登録販売者、接客心理検定、食生活アドバイザー

夜間1年で
登録販売者試験合格を目指す
合格支援制度

担任制による親身なサポートで一人ひとりの課題を克服し、登録販売者試験100%合格を目指します!登録販売者試験対策講座は270時間!

目指せる資格
くすりアドバイザー学科では、以下の資格取得を目指します。

◆登録販売者

登録販売者の仕事内容は、『かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品(第2類・第3類に限る)販売を行うこと』です。一般用医薬品とは医師による処方せんが無くても購入できる医薬品のことで、登録販売者が扱える第2類・第3類は一般用医薬品の中で『9割以上』を占めています。

  • 登録販売者を目指すなら
    こんな人が向いています

    • 健康に関心がある
    • 人の役に立ちたい
    • 薬に興味がある
    • 人と話すのが好き
    • 責任感がある
◆接客心理検定
接客心理検定は、心理学だけでなく、色彩学や行動分析の理論を取り入れたコミュニケーション技法です。
◆食生活
 アドバイザー
食生活アドバイザーは、健康な生活を送るための提案ができる「食生活全般のスペシャリスト」です。

ライフスタイルにあった
学び方ができる
「オンライン授業」
「デュアル実習」

オンライン授業を一部科目に導入し、すき間時間を活用した学び方ができます。また、実際の現場経験が積めるデュアル実習をカリキュラムに組み入れ、就労準備が在学中にできます。

カリキュラム

年間スケジュール

※時間割は入学後に一部変更になることがあります。

就職支援制度

就職支援はキャリアコンサルタント(国家資格)がキャリアプラン作りやジョブカード作成をお手伝いします。

医薬品登録販売者
の3つの魅力!

1.安定した業界で安心して働ける

  • 2.ニーズの高い職種魅力

  • ドラッグストア求人数

    3,346

3.夢が広がる将来性!

ドラッグストアの店舗運営の責任者として、店舗経営の業務を担っています。人事・予算などの経営者としての視点を持ったり、地域のニーズにあった品ぞろえを考えたり、地域の健康イベントの企画も提案しています。

ISHIYAKU's TOPICS

オンライン授業

いつでもどこでもスマホで学習ができる

  • 一部の講義がオンライン化しているのでスマホやパソコンで授業を受けることができます。
    何度もくり返し、ライフスタイルに合わせて学びを進められます。

デュアル実習

デュアル実習とは…

「働いた時間」が学校の単位と収入になるシステムです。
イシヤクのデュアル実習は現場経験を積みながら仕事と学びを両立させることができます。

  • デュアル実習先実績例【主な店舗名】

    (株)サンドラッグ【サンドラッグ】
    (株)ぱぱす【どらっぐぱぱす】
    (株)ツルハ【ツルハドラッグ】
    (株)ココカラファインヘルスケア【ココカラファイン】
    ウエルシア薬局(株)【ウエルシア薬局】等

業界の声

JACDS
日本チェーンドラッグストア協会
横田 敏

Q.業界の動向・将来性
A.今後さらに活躍の場が広がっていくでしょう。

業界シェアでは、1位ツルハドラッグ、2位ウエルシア薬局、3位コスモス薬局。ツルハドラッグ、ウエルシア薬局はM&Aで成長、コスモス薬局は合併なしで成長しました。ドラックストア全体の売上げは現在7兆円。今後10兆円を目標に新しい需要を創造するに登録販売者の活躍が期待できます。その理由として、高齢化社会に対して今後予防の必要性が問われてくるということがあります(例:運動、食事、etc)。管理栄養士、薬剤師とはまた違う位置づけとして予防+介護を登録販売者が行うことで今後ドラックストア業界は1店舗あたりの登録販売者が複数人必要となりさらに活躍の場が広がっていくでしょう。

卒業生の声

2017年3月登録販売者学科卒業生/Sさん

登録販売者の仕事のやりがい

登録販売者としてのやりがいは、大きく2つあります。1つは「医療従事者」として、症状改善の手伝いができたと実感できることです。もう1つは「商売人」として、売り上げの数字をしっかりと追っていることです。気付きと学ぶことが多い仕事で、充実した毎日を過ごしています。

卒業生Interview

  • Profile

    ドラッグストア勤務
    くすりアドバイザー学科
    (旧登録販売者学科)
    2016年度卒業生
    Kさん

    \接客対応が好き/

    お客様と様々な会話をするのが楽しく、いろいろな話を聞くことで自分自身の知識が増えていきます。

主な仕事内容

  • 医薬品等
  • カウンセリング販売(接客)
  • 発注、在庫管理
  • 労働管理 他

医療に携わる仕事がしたい

昔から何か医療に携わる仕事をしたいと思っており、当時通っていた大学の先生から登録販売者の話しを聞き、興味をもちました。

薬の知識が増えてお客様により良い接客とアドバイスができる

知識が増えたことで、お客様の求めているものをおススメすることができるようになり、感謝していただくことも多くなりました。今では、私を指名してくださるお客様もいます。異動で今の店舗に来てからも会いに来てくださることがありましたが、とても嬉しいことですね。

副店長の仕事

今では接客業だけでなく、店舗運営が円滑に進むようにあらゆるところに気を配っています。また、他のスタッフのモチベーションを高められるようスタッフとのコミュニケーションは大切にしています。

  • 今後の抱負・夢・目標(仕事、プライベート)

    今の店舗では副店長という立場で仕事に励んでおりますが、今後は店長になるのが目標です。少しでも早く店長として認められるように日々精進していきます。


  • Profile

    ドラッグストア勤務
    くすりアドバイザー学科
    (旧登録販売者学科)
    2016年度卒業生
    Kさん

    \POP作成が好き/

    値札や商品説明のPOPを作ることが楽しいです♪

主な仕事内容

  • 品出し
  • 医薬品等カウンセリング販売(接客)
  • 発注
  • POP作成 他

現在の職場はとても働きやすい環境

数字のノルマや残業がなく、上司は部下のことをしっかりと見てくれて、評価をしてくれます。

高校の授業の一環で受けた「薬剤師体験」

高校1年生の時に授業の一環で受けた「薬剤師体験」です。その時に薬に対しての考え方が変わり、興味をもち、将来は薬に携わる登録販売者を目指そうと思いました。

お客様からの感謝の言葉

私がおすすめした薬を買われたお客様から「この前より症状が良くなったよ。ありがとう!」と言ってもらえたことです。このお客様は薬以外のことでもご相談をされることが多くなりました。

  • 今後の抱負・夢・目標(仕事、プライベート)

    登録販売者になって3年程経ちますが、上司の店長や副店長が持っている知識の引き出しは私と比べるとかなりの差があります。その知識の差を少しでも埋められるように日々学ぶ姿勢を忘れずやっていきます。また、お客様にはより良い対応をしていきたいと思います。

  • オープンキャンパスに参加しよう!

    オープンキャンパス
  • PCやスマホから参加できる

    オンライン説明会
  • 夢を叶えた卒業生のWorkStyleを紹介

    WorkStyle(卒業生インタビュー)
資料請求