• アクセス
目的別に検索

オープンキャンパス

資料請求

dental hygienist

歯科衛生士学科 II 部
夜間部3年制

働きながら歯科衛生士を目指しやすいサポート制度が充実しています。
効率よく学びたい方にオススメの学科です。

  • 一生続けることができる仕事
    結婚や出産などで一度離職をしても再就職しやすいため、ライフステージに合わせて一生仕事を続けることができます。
  • プライベートも充実できる
    勤務時間が安定しているため生活リズムも整えやすく、お休みも週に2日は取れるためプライベートも大事にできます。
  • 専門性が高く、キャリアアップも望める
    より高度な技能・知識を有すると認められる「認定歯科衛生士」という資格があり、この資格を取得することで更なるキャリアアップも望めます。
  • 目指す職場
    歯科医院、総合病院(歯科口腔外科)、大学病院、障がい者施設、高齢者施設、歯科関連企業 など
  • 目指す資格
    歯科衛生士〈国家資格〉、上級救命技能認定

Point 1

仕事と勉強の両立がかなう
カリキュラム

1日2時限のシンプルで効率的な時間割

  • 1日2時限短時間集中型
  • 授業スタートが18:00だからたっぷり働ける!

登校不要のオンライン授業が週に2日あるのはイシヤクの夜間部だけ。
家庭や仕事との両立もかないます。

Point 2

いつでもどこでも
何度でも学べる
システム

ICT教材と専用アプリ

  • 重かった授業資料がタブレット一台で
  • 通勤通学の電車や休憩時間に国試対策
  • 何度も見られるワンポイント講座動画

Point 3

「働くこと」も
学校がバックアップ

ワーク&スタディ制度

  • 昼間働く歯科医院を学校が紹介
  • 臨床実習やテスト期間のシフトの融通がきく求人
  • 初めてでも安心の技術講習会
  • 技術講習会

    初めて歯科医院でアルバイトをされる方も安心して業務に取り組めるように、歯科助手に必要なスキル・心構えを身に付けるための特別講習を実施しています。

カリキュラム

時間割例

  1. 1年次
  2. 2年次
  3. 3年次
  1. 基礎知識を身につける!

    昼間 ライフスタイルに合わせて自由に使える♪
    6時限目
    18:00~19:30
    栄養生化学 歯科予防
    処置論実習
    生理学・
    口腔生理学
    ※オンライン授業
    解剖学
    ※オンライン授業
    歯科診療
    補助論実習
    7時限目
    19:40~21:10
    歯科保健
    指導論
    医療倫理
    ※オンライン授業
    口腔解剖学
    ※オンライン授業
  2. 専門知識を学ぶ・学内実習を行う

    昼間 ライフスタイルに合わせて自由に使える♪
    6時限目
    18:00~19:30
    歯科補綴学 小児歯科学 歯科診療
    補助論実習
    口腔衛生学 歯科予防
    処置論実習
    7時限目
    19:40~21:10
    歯周治療学 歯科保健
    指導論
    口腔外科学
  3. 総合的知識を学ぶ・臨床実習をする

    昼間 ライフスタイルに合わせて自由に使える♪
    6時限目
    18:00~19:30
    国家試験
    対策
    国家試験
    対策
    国家試験
    対策
    就職講座
    7時限目
    19:40~21:10
    チーム医療
    演習
    国家試験
    対策

※時間割・カリキュラムは入学後に一部変更になることがあります。

※実習時間を除きます。

1年次に学ぶこと

生物、化学、キャリアデザインI、医療倫理I、コミュニケーション技法、プレゼンテーション技法、解剖学、生理学、栄養生化学I、栄養生化学II、口腔解剖学I、口腔解剖学II、口腔生理学、病理学・口腔病理学、薬理学・歯科薬理学、微生物学・口腔微生物学、歯科臨床概論、歯科衛生士概論、歯科予防処置論、歯科予防処置論実習I、歯科予防処置論実習II、歯科保健指導論I、歯科保健指導論II、栄養指導、歯科診療補助論I、歯科診療補助論II、歯科診療補助論実習I、歯科診療補助論実習II、臨地・臨床実習I

2年次に学ぶこと

医療倫理II、歯科英語、口腔衛生学I、口腔衛生学II、衛生学・公衆衛生学、保存修復学、歯内療法学、歯周治療学、歯科補綴学、口腔外科学、小児歯科学、矯正歯科学、歯科予防処置論実習Ⅲ、歯科予防処置論実習Ⅳ、う蝕予防処置論、歯科衛生過程論、歯科保健指導論Ⅲ、歯科診療補助論実習Ⅲ、歯科診療補助論実習Ⅳ、歯科放射線学、臨床検査、審美歯科、チーム医療演習、臨地・臨床実習II、臨地・臨床実習Ⅲ、国際教育

3年次に学ぶこと

キャリアデザインII、衛生行政、社会福祉学、障がい者歯科学、高齢者歯科学、歯科衛生過程演習、歯科保健指導論Ⅳ、インプラントアシスト、チーム医療演習II、口腔リハビリテーション、摂食・嚥下機能訓練、地域保健活動、歯科衛生士総合講座、臨地・臨床実習Ⅳ、臨地・臨床実習Ⅴ

日中は歯科医院で働いて
楽しく両立できています

タブレットを導入した学び方は1日のスキマ時間に授業の予習復習ができ、テスト対策もばっちり。歯科は未経験のため、最初は不安でしたが、優しく親身にサポートして下さる先生方、頼りになる幅広い年齢層のクラスメイトのおかげで、日々充実した学校生活を送っています!

歯科衛生士学科II部 M・Kさん

ishiyaku topicks

  • 臨床現場で働く
    現役の歯科衛生士による授業

現場の講師①

口腔リハビリテーション

  • 山田あつみ先生

    資格
    歯科衛生士、介護口腔ケア推進士、日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士

    1999年発表の「誤嚥性肺炎予防における口腔ケアの効果」の論文を目にしたことがきっかけで摂食嚥下(口腔ケア)の道にどっぷりはまる。現場での仕事は在宅の方や施設入所者の摂食嚥下リハビリテーションを主にしています。

自分で食事を飲み込むことが困難な方をチーム連携で経口摂取に導いていきます。私が授業で教えるのは技術だけで無く、コミュニケーションスキルもケース事例を用いて伝えます。「コミュニケーションスキル=医療スキル」ですよ!

  • 現場のリアルな情景を伝えてくれる授業です。

    臨床経験の長いベテラン先輩衛生士の先生なので、とてもわかりやすく例を元に説明してくださるのでエピソードとして頭に定着しやすく、現場のリアルな情景を伝えてくれる授業です。

    歯科衛生士学科II部 Yさん

現場の講師②

審美歯科

  • 植松裕美先生

    経歴
    歯科衛生士歴18年

    • 歯科衛生士学校を卒業後、大学病院で様々な治療経験のある歯科医師と共に学びながら勤務。その後一般開業医に転職し、インプラントや審美の認定資格を取得。

「患者さんとの対話」に意識を向けた講義をしています。症例を元に患者さんの行動変容など実際の経過を写真などを用いて授業をしています。大学病院と開業医の両方で働いている自分だから伝えられることがあると思います。

  • もっと知りたい!の連続です。

    写真や実物(器具や歯)を見せてもらえる授業なので、とても分かりやすいし、どんどん興味がわいてきます。教科書の知識とリアルがつながる瞬間が本当におもしろい!

    歯科衛生士学科II部 Kさん

  • 「いつまで」に「いくら」必要かチェック

    学費納入スケジュール
  • 夜間学科トクする! 夜間学科オススメPOINT
  • 今医療職を目指すすべての人へ
  • オンライン説明会
  • オープンキャンパス
  • WorkStyle(卒業生インタビュー)
資料請求