• LINEともだち登録
目的別に検索

オープンキャンパス

資料請求

一人前の視能訓練士になることが
目標です

OG PROFILE

    • 視能訓練士学科II部 2019年卒
    • 新藤さん
    • 大学卒業
    • 企業での事務の仕事
    • イシヤク入学(当時25歳)
    • 現在:眼科勤務

ISHIYAKU Senior Interview

視能訓練士という仕事に興味を持った
きっかけを教えてください。

大学では心理学専攻だったのですが、就職活動中から「医療系の勉強もしたい」という思いがあり、なかでも視能訓練士の仕事に一番興味がありました。実際にコンタクトレンズ販売店や眼科のお手伝いもしてみて、やっぱり目の世界の勉強が一番面白いと感じました ! とはいえ、卒業後すぐ専門学校に進む勇気はなかったので、新卒で入った会社に3年勤めた後、イシヤクに入学しました。


数ある学校の中から
イシヤクを選んだ理由は?

1年制の最短カリキュラムで凝縮して学べたこと。私の場合は大学で4年、社会人として3年間を過ごした後だったので、時間とお金のロスが少ないほうがいいという思いから 夜間の1年制を選びました。視能訓練士の資格を取れる専門学校は都内に3校あるのですが、高円寺のキャンパスが一番アクセスがよかったからです。授業内容も興味を惹かれるものばかりで、すごく面白かったですね。

仕事が終わった後や
休日は何をして過ごしていますか?

就業時間は9時から18時まで。残業はほぼ、というか基本的にはありません。急な残業などがないので、夜や休日の計画も立てやすいですね。仕事が終わった後は、友達と一緒にごはんに行ったり、買い物したり、ひとりカラオケをしたりしてリフレッシュします。

視能訓練士としてのこれからの目標は?

今は働き始めてまだ2ヵ月の研修段階なので、とにかく目の前の検査を丁寧にやることを心がけています。眼科は子どもからお年寄りまで、あらゆる世代の人が来る場所なので、患者様への気遣いが伝わって「ありがとう」と言ってもらえるとやっぱり嬉しいですね。将来的な目標は、一人前の視能訓練士として、視力・視野・眼底検査など、目に関するあらゆる検査を正確にできるようになれたらと思います。スピーディーかつ正確に、患者様の負担をできるだけ軽くできるような視能訓練士になることが目標です。


私にとって視能訓練士とは
責任と可能性を感じられること

自分の行った検査結果により、今後の患者様の治療・検査計画に影響を与えてしまう責任感と自分ができることが増えれば、その分人の役に立てる可能性を持ち合わせた仕事だと思います。

記事一覧

資料請求